POTTIRI'S AUTOBIOGRAPHY

ダイエットやITで遊ぶアラフォーエンジニアの自伝ブログです。

復職してその後、取り戻そうという気が起きない

f:id:pottiri:20201118092258j:plain

お疲れさまです。POTTIRIです。
今日はネガティブな話なのでご注意ください。

気づけば11月の下旬。
早いですね・・・。
去年の今頃はちょうど鬱で精神科で入院した頃です。

pottiri.tech

pottiri.tech
現在の状態までよく回復したなあと思うと同時に、
やる気は衰えたままの生活を送っています。

取り残されて、諦める

復職してから強く感じたこと、
それは「取り残された感」です。
休んでる間、うちの会社では大きな変革がありました。
このタイミングで人事の大きな動きがあり、
その間休んでいた僕は思いっきり取り残された形です。
ライバルだと思っていた人ははるか向こうに行ってしまい、年下にも追い抜かれる始末。
そこで奮起できればよかったのですが、
弱っている私は「諦める」方向に気持ちが傾いています。
未だやる気は復活していません。

いや・・・それでいいのかもしれません。
何度も体調を崩した私はもう要注意人物です。
仕事はそこそこにして、他の生き方を用意しなければならないのでしょう。

今日のステージ

今日はこちらです。

横移動する敵も作りました。
今日のステージの爆弾の置く場所はずばり真ん中なのですが、
びみょーにタイミングがシビアになってます。
よーくタイミングを測ってみてください。

他の面はこちらにあるので、万が一興味を持たれたらサイトを訪れてください。

blast.pottiri.tech

敵の動きを滑らかにしたいけれど

実は敵の動きを滑らかにしたいなあと思って、
昨日試行錯誤したのですがどーしてもカクついたり爆弾判定がおかしくなりますね。
CSSだけで実現するのはちょっと無理かも。
でも、アニメーションのライブラリを導入するのはまだ早い気がする。
むー・・・
プログラムもごちゃついてきました。
連休はプログラムを整理(リファクタリング)したいと思います。

アフィリエイト

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

  • 作者:細川 貂々
  • 発売日: 2009/04/01
  • メディア: 文庫